<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

亡父への手紙

.


父さん

もうすぐお盆ですね。

あちらの世界から、母さんのところへ 帰る準備は整いましたか?


父さんは 私にも いろんなものを遺して逝ったけど
その中で、いま、一番ありがたいと思うのは 
貴方が愛した カメラとレンズかもしれません。

落ち込んだとき、ファインダーごしに 綺麗な花や風景をのぞくと
気持ちがすっきりするような気がします。

それは きっと 母さんも同じなんだろうと思います。

母さんは もう74歳になると思うけど
それは それは 素敵な写真を撮りますよ。

父さんが嫉妬するくらい 綺麗な写真をね。

きっと 母さんは 父さんが亡くなってから
何度も 何度も ファインダーをのぞきこみ続けたんじゃないのかな。

そうやって たくさん写真を撮って、いまでは 一端のお婆ちゃんカメラマンになって。

母さんの写真は いつも 綺麗な鳥や 花や 里山で
それらを見ることによって、母さんは寂しさを忘れていたのかもしれませんね。

ここ、1年くらい 母さんと 写真の交換をしています。

最初は1枚のハガキだったのが、最近ではアルバムごと交換するようになってきました。

近いうち、母さんを訪ねて、
一緒に 写真撮影の旅に 出かけたいと思っています。

父さんと最後に約束して行けなかった 小石原の村へ
母さんと 行こうと思います。

父さん
たくさんのもの 遺してくれて ありがとう。


(画像と本文は関係ありません)

[PR]
by sakurahanasakukor | 2011-07-31 17:01 | ひとりごと

そろそろ・・・

7月初めの週末 金沢まで夜行バスで行って、白山に登って 日の出を見た。

次は 槍ヶ岳~穂高連峰の縦走。


ふと 自分を省みると、もう取り返しがつかないくらい 日焼けして真っ黒だし
爪だって、手のひらだって、クライミングのために 荒れてしまっている。

ずっと前は 自慢だった脚だって、筋肉がついて 太くなってしまい、スカートを履けない状態。


そろそろ、激しい山登りは やめなくちゃね。

以前は ストレス解消に ハイキングへ行っていたのに、
最近では 厳しい山登りをするための トレーニングで登山をして
肉体的には 更にストレスがかかっている始末。


ちょっと 望んでいることから づれてきたかな。


山頂からの美しい景色を 見ると
こんな思いも簡単に覆されるけどね。

[PR]
by sakurahanasakukor | 2011-07-13 10:11 | ひとりごと